アスリートの食生活は、試合に関係あるのか

最近、アスリートとして食生活を少しずつ改善しようと頑張っています。無駄な脂肪は落とし、筋肉を付け、体力を付けていくと言う生活は、とてもアスリートとしては大切な事だと思っています。体重が中々増えない選手は、毎日肉を中心に食べ、減らさなければいけない選手は最低限の肉と野菜を中心に食べたりと色々と大変です。世界で活躍する選手たちのドキュメンタリーなどを見ていると、結構食事にこだわっていたり、寮母さんなど、栄養を管理してくれる人を雇っている人も沢山います。しかし、たまに世界で金メダルを取る様な選手でも、一日おにぎり一個だけだったりとか、お菓子が大好きで沢山食べてしまう、などと少しびっくりするエピソードもあります。例えば減量や増量で大変な生活をしている女子レスリングの合宿をSNSで見ると、皆お菓子を大量に持ってきています。それでも彼女達はオリンピックなどの舞台で大活躍しています。私はプロアスリートでは無いので、健康管理はプロ選手よりも必要ですが、最近私は、食生活がどのくらい試合に影響するのかとても気になります。ミュゼ デリケートゾーン 脱毛