1ヶ月ほど前に行なわれた夏の高校野球西東京地区の決勝戦。東海大菅生と早稲田実業の戦いがありましたが、清宮選手の話題もあり、東京だけでなく日本中が注目していました。決勝の行なわれる神宮球場では、徹夜待ちの人も多かったというフィーバーぶり。ホームランの新記録を目の前で見たいという方、また早稲田実業の優勝を信じているファンが多かったようです。野球の試合で徹夜待ち?今の時代、日本シリーズでも徹夜することってないと思います。清宮選手は、もはやプロ野球人気を超えているのか?と思ってしまいます。そんな中、決勝が行なわれ、結果は東海大菅生の勝利。正々堂々と勝負した試合で勝利したのに、何か重たい雰囲気。勝利監督インタビューで東海大菅生の監督は「球場入りした時から、かなりアウェーだった。東京なのにアウェーだった」と一言。地元なのにアウェー?この一言に私は大笑いしてしまいました。でも立派な勝利でしたので、甲子園に行っても東海大菅生は勝ち進めることが出来たのだと思います。正々堂々勝負したから勝てたのです。その後も運があったのです。監督の清宮人気を認めるウィットに富んだインタビューは、笑いあり、スポーツシーンから得られる爽やかさを感じました。暑い夏に爽やかな風を送り込んでくれたようでした。

いつも頑張って通っている「筋力トレーニング」に行こうと、今日もやる気で家を出ましたが、今日はとても暑い!のです。
どうしようかと考えたのですが、いつもは歩く1駅分を、電車に乗ることにしました。今日はやめようかとも思いましたが、せっかくやる気で家を出たのですから、無理しないで、がんばろうということにしました。歩くのをやめた分、「筋力トレーニング」を、ハードに頑張ることにしました。
いつもだったら駅まで10分、一駅分を歩いて10分、最寄駅から5分、計25分を歩きとおすのですが、無理しても仕方がない。行かないよりは、ちょっと楽してでも行ったほうが良いだろうと判断しました。熱中症には十分注意!です。
帰りは体が軽くなったので、がんばって歩いて帰りましたが、襟首が日に焼けたようです。明日からはもっとつばの広い帽子にしましょう。
行きの歩いた分は、いつもより、ハードに運動しましたから、消費カロリーは変わらないと思います。
今日もがんばった自分に、エール!